人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCベリマークSC:(SP)ヘッダー
FMCセンターPC:ベネビア®OD
日本曹達 231012 SP

辻発彦氏ら元プロ野球選手が熱血指導 佐賀県武雄市で「JA全農WCBF少年野球教室」開催2023年10月2日

一覧へ

王貞治氏が理事長を務める世界少年野球推進財団(WCBF)は9月30日、「JA全農WCBF少年野球教室」を佐賀県武雄市で開催。元プロ野球選手ら豪華な講師陣が野球少年たちに直接指導を行った。

子どもたちにバッティングを披露する辻講師子どもたちにバッティングを披露する辻講師

元プロ野球選手が講師を務めるこの教室は、今年で31年目を迎えた。武雄教室には、同市の少年野球8チーム、小学生、指導者、保護者ら計199人が参加。五十嵐亮太氏(ソフトバンクOB)、田村藤夫氏(日本ハムOB)、辻発彦氏(西武OB)、井端弘和氏(中日OB)の元プロ野球選手4人が直接指導した。

開校式では、佐賀県出身の辻講師が「皆さんが少しでもうまくなるように、我々講師陣も一生懸命指導します。皆さんの中から将来プロ野球で活躍してくれる方が現れるとこの上ない幸せです」とあいさつ。続いて全農の広報・調査部広報SR課の岡八寿博課長は、「食べる事は体を動かすうえで重要なこと。国産農畜産物をたくさん食べて、将来この教室に講師として戻ってきていただく事を期待いたします」とあいさつした。また、JAさがから各講師に「佐賀牛肩ロース」が贈られた。

野球教室は、ウォーミングアップ後、全講師で走塁の基本をレクチャー。五十嵐講師による投げ方の基本では「怪我をしないためにはリラックスして投げること」と伝えた。また、投手、捕手、内野手、外野手のポジション別に分かれ、「投げる」「捕る」「打つ」「走る」などの基本を分かりやすく指導。子どもたちは講師のアドバイスを聞き、真剣な表情で実技に取り組んでいた。また、バッティングの基本では、辻講師が実際にバッティングを披露し、「普段から実践を想定した練習が大切」と子どもたちに伝えた。

野手の指導をする井端講師野手の指導をする井端講師

指導者講習会では、トレーナーの石川慎二氏が、ケガを予防するためのストレッチやトレーニング方法について実技を交えて講義。また、スポーツ栄養教室では、 管理栄養士の越野彩氏が、保護者を対象に成長期の子供に必要な栄養や運動時の食事の摂取などについて講義を行った。

参加者には、JAさがからうれしの茶のペットボトルが、全農より「包装餅」のほか、協賛各社からは国産農畜産物などが贈られた。

今回の野球教室には、野球YouTubeチャンネル「トクサンTV」から「トクサン」と「ライパチ」さんが来場。子どもたちと一緒に野球のレクチャーを受けながら、当日の様子をレポートした。「トクサンTV」で配信予定。

重要な記事

240401・シンジェンタ粒粒マイスター:右上長方形SP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る