人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
日本曹達 231012 SP

ぐるなびと「飲食店によるファーマーズ・マーケット応援制度」提供開始 JAさがみ2024年3月12日

一覧へ

JAさがみと株式会社ぐるなびは3月11日、JAさがみが運営するファーマーズマーケット「わいわい市 藤沢店」で、地域の飲食店(=サポーター店)によるファーマーズ・マーケット応援制度を開始した。

飲食店によるファーマーズ・マーケット応援制度

同制度は、新鮮で安全・安心な農畜産物がならぶ直売所を利用するサポーター店に向けて、「地場野菜の事前予約サービス」を提供。将来的には「業務向け野菜の開発を目的とした生産者マッチング」サービスなどの提供を予定している。 また、直売所・飲食店による相互PRにより、直売所の魅力をサポーター店から、サポーター店の魅力を直売所から、消費者に向けて発信する。

直売所からは、飲食店・料理人が目利きした地元の農畜産物の価値や魅力を届け、サポーター店からは、直売所を介して購入した地元農産物を使い地産地消を促進。「わいわい市 藤沢店」でサポーター店の募集を始め、今後はJAさがみ管内の「わいわい市 寒川店」へ制度を拡大する。

神奈川県のほぼ中央に位置するJAさがみは、藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町、綾瀬市、大和市、鎌倉市、座間市、海老名市の7市1町を抱える農業協同組合。東京・横浜からも近く、都市化が進む地域でありながら農業も盛んで、鎌倉野菜をはじめとする、新鮮で安全・安心な数多くの野菜や果物、畜産物、花・植木などを生産している。農畜産物は地産地消の拠点であるファーマーズマーケット「わいわい市」はじめ、管内8か所の直売所で消費者に届けている。

重要な記事

240401・シンジェンタ粒粒マイスター:右上長方形SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る