農政 ニュース詳細

2013.02.06 
フランスで「日本食文化週間」 3月19日まで一覧へ

 2月1日から3月19日までの1か月半に渡り、フランス・パリで日本の食文化を集中的に発信する初のイベント「日本食文化週間」が開催される。

 イベントを主催するのは農水省、経産省、観光庁、日本酒造組合中央会など。今後、拡大が期待される世界の食市場に対し、日本の食文化を広め、市場拡大をはかる。
 主なイベントとしては2月7日に在仏日本大使館でプレスや食品バイヤーに対する説明会やレセプションなどのキックオフイベントを開催。
 そのほか、2月9日には宮城への観光客誘致と震災復興を図りパリ日本文化会館で宮城カキをテーマにした郷土料理の紹介や、2月27、28日に日本酒の試飲・講演会、3月上旬に大手給食事業者を対象にした日本食セミナーと料理人を対象にした日本食講座、3月18、19日にソルボンヌ大学で歴史学者の熊倉功夫氏などを交えてのシンポジウムなどが予定されている。
 詳しいイベント内容や開催場所などは下地図参照(農水省ホームページより、クリックすると大きな地図が開きます)。

日本食文化週間イベントマップ

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ