2022夏季特集:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原バイオサイエンスヘッドSP:ネマトリンエース
JA全中中央①PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

GI登録「鳥取砂丘らっきょう」と「ふくべ砂丘らっきょう」2016年3月10日

一覧へ

 農林水産省は3月10日、「鳥取砂丘らっきょう」と「ふくべ砂丘らっきょう」を新たに地理的表示(GI)登録したと発表した。

佐藤英道農林水産大臣政務(中央)から地理的表示(GI)の登録証がJA鳥取いなばの谷口勝信代表理事常務(右から2人め)に授与された。3月10日夕、政務官室で 登録生産者団体はJA鳥取いなば。鳥取市福部町内の鳥取砂丘に隣接した砂丘畑で栽培したらっきょうを「鳥取砂丘らっきょう」「ふくべ砂丘らっきょう」の名称で登録した。
 身が締まっているうえ、各鱗片の厚みもほぼ同一。食感の「シャキシャキ感」がよく外観が白い。
 鳥取砂丘に隣接した砂丘畑は、70メートルもの砂の層で地力が低く、空っ風が吹くため無駄な水分や栄養素がなくらっきょうの栽培に適していた。
 地理的表示(GI)保護制度は地域で長年育まれた特別な生産方法で高い品質、評価を獲得している農林水産物・食品の名称を品質基準とともに国に登録し保護する制度。GIマークが付される。
 今回で11件めの登録。これまでに▽あおもりカシス(東青森地域)、▽但馬牛(兵庫県内)、▽神戸ビーフ(兵庫県内)、▽夕張メロン(北海道夕張市)、▽八女伝統本玉露(福岡県内)、▽江戸崎かぼちゃ(茨城県稲敷市・牛久市桂町)、▽鹿児島の壺造り黒酢(鹿児島県霧島市福山町・隼人町)、▽くまもと県産い草(熊本県八代市、八代郡氷川町、宇城市、球磨郡あさぎり町)、▽熊本県産い草畳表(同)、▽伊予生糸(愛媛県西予市)。
 このうちJAが登録生産者団体となっているのはJA夕張市(夕張メロン)、JA稲敷(江戸崎かぼちゃ)、JAやつしろ、JA熊本うき、JAくま(いずれも、くまもと県産い草と畳表)。
(写真)佐藤英道農林水産大臣政務(中央)から地理的表示(GI)の登録証がJA鳥取いなばの谷口勝信代表理事常務(右から2人め)に授与された。3月10日夕、政務官室で

(関連記事)
地理的表示(GI)登録に熊本と愛媛の3産品 農水省 (16.02.03)

地理的表示を積極活用 所得増大と産地強化へ JAグループ (15.06.08)

地理的表示に基づくGIマークを公表 農水省 (15.04.14)

最新の記事

シンジェンタ右上長方形:SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る