FMCトップSP:育苗箱混合剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

農政:全国会議員に聞く「どうするのかコロナ感染爆発」

伊藤 渉 公明党 衆議院議員【緊急特集・全国会議員に聞く どうするのかコロナ感染爆発】2022年1月25日

一覧へ

伊藤 渉  衆議院議員伊藤 渉  衆議院議員

○伊藤 渉
○公明党
○衆議院議員
○選挙区:東海ブロック
○出身地:名古屋市

【1】これまでの政府のコロナ対策についての評価
医療、療養体制の強化、ワクチン接種3回目を迅速化確実にすべき。病床、宿泊施設の確保とともに自宅療養者の健康観察や往診の体制強化をはかる。飲み薬の安定供給と速やかな検査・診断体制の構築。

濃厚接触者の待機期間短縮の対象として事業継続の観点から、テレワークなどが困難な中小企業・小規模事業者へ適用していく。緊急小口資金や雇用調整助成金の特例措置の延長、売上高が減少した中小企業への事業復活支援金の円滑な執行をすすめていく。

【2】オミクロン株拡大による今後のコロナ対策で政府は何をすべきか。
オミクロン株の特性を踏まえた対応の見直しの検討。医療供給体制の確保や飲み薬の普及など。

【3】コロナ禍で見えてきた「日本社会の課題」と現政権に望むこと。
経済の回復をはじめ、国民生活の不安解消や脱炭素化・デジタル化社会への変革。少子化対策、自然災害対応など。

【緊急特集】全国会議員に聞く「どうするのかコロナ感染爆発」

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2022

みどり戦略

注目のテーマ

注目のテーマ

全農人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る