左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

2018年は若干の増収、減益 BASF2019年3月1日

一覧へ

 BASF(独)は、2018年第4四半期の業績を発表。

 2018年通年の売上高は、前年比2%増の627億ユーロとなった。特別項目控除前営業利益は前年の76億ユーロから、64億ユーロに減少。減少した収益の約3分の2が化学品部門によるものだった。下半期にはイソシアネートの利益率が急落。また、クラッカーの利益率も2018年には全地域で予想を下回った。

 

(関連記事)
本社を日本橋に移転 BASFジャパン(19.01.17)
バイエルの事業・資産の買収を完了 BASF(18.08.03)
殺虫剤インスカリス(R)世界市場で登録取得 BASF(18.06.21)

最新の記事

ナガセサンバイオSP

注目のテーマ

注目のテーマ

DiSC:SP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
topへ戻る