Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMC(SP)トップバナー
ベリマークSC:FMC(PC)センター
JA全中中央SP

「もやしもん×農学原酒」東京農大生による純米大吟醸 限定缶で先行販売2021年1月22日

一覧へ

(株)Agnaviが運営する「Ichi-Go-Can(いちごうかん)」は1月21日、クラウドファンディングCAMPFIREのプロジェクト「『もやしもん×農学原酒』コラボ!東京農業大学の学生が醸す純米大吟醸を限定缶で届けたい」を開始した。

「もやしもん×農学原酒」東京農大生による純米大吟醸 限定缶で先行販売

東京農大の学生が開発したコクとキレのある純米大吟醸「農学原酒」と"農大生のバイブル"といわれる人気漫画「もやしもん」がコラボ。これまでの日本酒のイメージを覆す、飲みきりサイズのおしゃれで持ち運び便利な"一合缶"で、かわいい菌たちのイラストが描かれている。「農学原酒×もやしもん」コラボ缶(1合缶サイズ)は10本セットで7250円~。プロジェクトは2月25日23時59分まで。

【もやしもん×農学原酒」コラボ!東京農大の学生が醸す純米大吟醸を限定缶で届けたい】

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る