Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
全農ビジネスサポート:センター上:SP

老舗企業が語る島根の魅力 オンラインイベント「しまね館の縁結び」開催2021年3月15日

一覧へ

島根県のアンテナショップしまね館は3月21日、オンラインイベント「しまね館の縁結び」の第4回を開催する。

老舗企業が語る島根の魅力 オンラインイベント「しまね館の縁結び」開催

しまね館が、まだ知られていない島根の魅力を全4回にわたってナビゲートする新企画「しまね館の縁結び」の最後となる第4回は「新しい出雲老舗企業の新しい挑戦から見えてくる、出雲の新しい可能性」をテーマに開催。これまでの2回の開催では、延べ118人が参加し、島根の新たな魅力にふれた。

全国から八百万の神々が出雲の国に集まる旧暦10月「神在月」。神々は、海、山に囲まれ、豊かな自然と農水産物に恵まれたこの地で縁結びや五穀豊穣、酒造りなどについて神議する。

長年、島根で風土と素材を活かしたモノづくりをしているのが、旭日酒造と渡邊水産。伝統を受け継ぎ時代にあった独自性や工夫で注目されている両社の仕掛け人である、旭日酒造11代目の寺田栄里子さんと、渡邊水産3代目の岩田響子さんが「老舗企業の新しい挑戦から見えてくる、出雲の新しい可能性」をテーマに今の出雲の面白さを案内する。

<開催概要>
日時:3月21日17:00~18:15

場所:オンラインZoom参加費:無料

ゲストスピーカー
旭日酒造有限会社 寺田栄里子氏、渡邊水産 岩田響子氏

【詳細・申し込み】

最新の記事

シンジェンタアファーム:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る