Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:カスケード
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

阿蘇地域生産者の和栗を限定使用「阿蘇 和栗プリン」発売 協同乳業2021年9月15日

一覧へ

協同乳業は9月27日、和栗の素材の味を活かした「地域のこだわり素材プリン」シリーズの新商品「阿蘇 和栗プリン」を全国のスーパーとコンビニエンスストアで期間限定で発売する。

阿蘇和栗プリン

新発売の「阿蘇 和栗プリン」(115円・税別)は、熊本県阿蘇地域の約50戸の生産者が育てた和栗を使ったプリン。口に入れた瞬間とろけるなめらかな口当たりと、栗のホクホク感を融合した食感にこだわり、栗の優しい甘みや香りが広がる味わいに仕上げた。阿蘇の太陽を浴びて大切に育てられた和栗のやさしい味わいを詰め込んだ、香り高くほっくりする本格的な味わい。

阿蘇和栗プリン阿蘇和栗プリン

「地域のこだわり素材プリンシリーズ」は、 "食べるコトは守るコト"をコンセプトに生産者が想いを込めて育てる素材を使用。産地では様々な課題をクリアしながら、農産物を未来へ残すために奮闘している。産地を訪れ、想いを知り、プリンを通してその思いを伝えていく。

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る