センターSP:Z-GIS
ベリマークSC:FMC(PC)センター
JA全中中央SP

お歳暮に最適 産地直送のシクラメンと胡蝶蘭を紹介 グンゼグリーン2021年11月25日

一覧へ

グンゼの子会社のグンゼグリーン(株)は、お歳暮ギフトに最適なシクラメンと胡蝶蘭のおすすめ4商品を紹介している。

シクラメン「ブルーリボン」(左)、新春を祝う胡蝶蘭シクラメン「ブルーリボン」(左)、新春を祝う胡蝶蘭

同社は、グンゼの祖業である養蚕用の桑の栽培技術、肥料管理、土壌研究の経験と技術をもとに1973年に創業。48年にわたって植物や花卉を扱うグリーンビジネスを展開しており、関西、関東、横浜、茨城の4拠点で樹木販売を中心に展開している。

その時期にベストの商品を薦める同社胡蝶蘭コンシェルジュサービスおすすめのシクラメンは、高品質なシクラメンを生産する、北島園芸(奈良県)のオリジナル品種で、鮮やかで希少なブルーがかったパープルの「ブルーリボン」はひらひらとしたフリンジ咲きが優雅な印象的。また、暖かなオレンジピンク色「ひなた」の花弁と愛らしい白色のガクが特徴となる。

国内外で数々の受賞歴のある、千葉県の椎名洋ラン園オリジナル胡蝶蘭は、2012年に国際園芸博フロリアードで金賞を受賞した胡蝶蘭「ハッピービビアン・チュンリー」を、和紙を使った飾り台付き鉢に植え込んだ商品。また、2002年に国際園芸博フロリアートで金賞を受賞した胡蝶蘭「ランラン」を、リバーシブルの風呂敷で包み込んだ華やかな商品もおすすめ。いずれもイオンの「2021年お歳暮ギフトカタログ」から注文できる。店頭申し込みは12月24日まで。胡蝶蘭のみ12月20日まで。

最新の記事

シンジェンタライブラリー211112:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る