おきなわ50年バナーPC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCトップSP:育苗箱混合剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

駅の八百屋さんが甲子園口駅・さくら夙川駅で期間限定オープン JR西日本2022年5月20日

一覧へ

JR西日本グループで障がい者雇用を推進する特例子会社のJR西日本あいウィルと、オープンイノベーションを推進するJR西日本イノベーションズは、関西圏近郊の新鮮野菜を中心に取り揃える「○○駅の八百屋さん」を、「甲子園口駅」と「さくら夙川駅」で期間限定でオープンする。

駅の八百屋さんが甲子園口駅・さくら夙川駅で期間限定オープン JR西日本「○○駅の八百屋さん」は、「地産地消」「安心・おいしい」と「障がい者活躍」「農福連携」をキーワードに関西圏近郊の新鮮野菜を中心に取り揃えたお店で尼崎駅での出店が好評で新たに2駅でオープンする。

甲子園口駅では北改札口付近で5月23日~27日の12時~19時30分の営業。また、さくら夙川駅では6月6日~10日の12時~19時30分まで改札口付近で営業。両店舗共に新鮮な関西圏近郊野菜を中心に、季節の果物などを厳選して用意する。

同事業は、JR西日本グループの新たな事業創出に向けた取り組みで、西日本エリアにおける地産地消の推進による農業の活性化と、障がい者が活躍できる場の拡大に挑戦している。

最新の記事

シンジェンタ右上長方形:SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る