秋特集:国生国産PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

国産ナチュラルチーズを食べ比べ「にっぽんのチーズ定期便」開始 ポケットマルシェ2022年7月7日

一覧へ

生産者と消費者をつなぐ国内最大級の産直アプリ「ポケットマルシェ(ポケマル)」を運営する雨風太陽は7月6日、国産チーズのサブスクリプションサービス「にっぽんのチーズ定期便」を開始。国内のチーズ消費量が拡大する中、輸入品と比べて希少な国産チーズとそのつくり手の魅力を伝える。

国産ナチュラルチーズを食べ比べ「にっぽんのチーズ定期便」開始 ポケットマルシェ

「にっぽんのチーズ定期便」は毎月1回、国産のナチュラルチーズが自宅に届くサブスクリプションサービス。日本国内で作られた様々なチーズを食べ比べられ、新たな味に出会える。

毎月、メインのチーズと、その他のチーズ数種類を旬に応じてセレクト。メインのチーズとそのつくり手のストーリーを載せたウェブマガジンを配信し、国産チーズの魅力を伝える。チーズのセレクトは、国産チーズへの造詣が深い「北海道チーズフェス」運営事務局がサポートする。また、同サービスの利用者に届くウェブマガジンは、石川尚美さんなどチーズプロフェッショナルや、チーズの有資格者が監修。届けるチーズとつくり手のストーリーに加え、チーズの基礎知識や歴史などを掲載する。

初回の8月に届く、共働学舎新得農場 宮嶋望さんのチーズ「シントコ」(左)と「フロマージュブラン」初回の8月に届く、共働学舎新得農場 宮嶋望さんのチーズ「シントコ」(左)と「フロマージュブラン」

「にっぽんのチーズ定期便」は毎月1回の配達で一か月2900円(税・送料込)。

【にっぽんのチーズ定期便】

最新の記事

シンジェンタポータルフェーズ:右上長方形SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る