秋特集:国生国産PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原バイオヘッドSP:ネマトリンエース
JA全中中央①PC
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

農業法人「いかす」へ出資 サステナブル投資第3弾実施 日本テレビ2022年11月25日

一覧へ

日本テレビ放送網は、サステナブル投資の第3弾として、先進的な有機栽培により、安全で地球環境に優しくおいしい野菜づくりに取り組む農業法人・株式会社いかす(神奈川県平塚市)への出資を実施した。

農業法人「いかす」へ出資 サステナブル投資第3弾実施 日本テレビ日本テレビグループは中期経営計画2022-2024で戦略的投資領域として、「メディア・コンテンツ事業領域」「生活・健康関連事業領域」「新規事業領域」に加え、社会に貢献する事業への積極的な投資を行う「サステナブル投資」の4つを定めている。サステナブル投資としてはこれまでに、「ミライスピーカー」によって音のバリアフリーの実現を掲げる株式会社サウンドファンや、国内最大級の絵本情報サイトを運営する株式会社絵本ナビへ出資している。

同社は、これまでも多くの番組で自然環境保護や脱炭素、農業の大切さについて発信。安全で地球環境に優しくおいしい野菜づくりに取り組む「いかす」は、カーボンニュートラルの実現をめざす日本テレビグループのサステナビリティポリシーにも合致していることから、今回の出資となった。今後は、「いかす」との連携によって、自然環境保護や食事を通じた健康への取り組みなど、番組を通じた情報発信をより一層深化させる。また、通信販売事業での商品取り扱いなどにより、安全で地球環境に優しくおいしい野菜の普及に努める。

「いかす」は、脱炭素に向けて取り組んでおり、毎年、畑で緑肥を栽培し、地域の食物残渣ベースにした堆肥を活用している。また、作物は年1作の作付けをベースにしているため、外部環境の影響を受けづらい上、炭素貯留によるCO2削減効果が期待されている。

最新の記事

シンジェンタポータルフェーズ:右上長方形SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る