人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
ヘッダー:FMC221007SP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「食のサーキュラーエコノミー普及セミナー」参加者を募集 埼玉県2024年6月19日

一覧へ

埼玉県の産業技術総合センター北部研究所は7月10日、「食のサーキュラーエコノミー普及セミナー」を開催。7月3日まで参加者を募集している。

「食のサーキュラーエコノミー普及セミナー」参加者を募集 埼玉県

産業技術総合センター北部研究所は、「食の再資源化トライアル拠点」として、食のサーキュラーエコノミーに取り組む企業を技術的な面から支援している。この一環として開かれる同セミナーは、基調講演と事例紹介で食のサーキュラーエコノミーを始めるヒントを紹介する。

◎セミナーの概要
日時:7月10日 13時30分~16時
場所:ウェスタ川越[活動室1]2階(川越市新宿町1-17-17)
定員:50人(先着順) 定員に達し次第、締め切り
参加費:無料
オンデマンド配信:セミナー終了後、YouTube 「SAITECチャンネル」で希望者にオンデマンド配信予定。

<内容>
第1部 <基調講演>
「食のサーキュラーエコノミーに取り組む意義と取組事例あれこれ ~ 食のサーキュラーエコノミーを始めるヒント、見つけませんか ~」
講師:川野茉莉子氏(株式会社 東レ経営研究所)

第2部 <事例紹介>
◆「地域連携を生かした食のサーキュラーエコノミー ~ 川越紅赤芋みつの開発 ~」
発表:森貴史氏(川越開運堂株式会社 営業部長)、奥野慎氏(産業技術総合センター北部研究所 担当部長)
◆「産学官連携・大学発ベンチャーによる食のサーキュラーエコノミー ~ 孟宗竹パウダーの活用 ~」
発表:椎葉究氏(東京電機大学理工学部理工学科生命科学系 特定教授)

<申し込み>
申込方法:下記の事項を記載の上、メールで申し込む。
メール件名:参加申込
記載内容
① 企業名
② 所在地(市区町村名で可)
③ TEL
④ E-mail
⑤ 参加者の名前(フリガナ)・部署名・職名(2人以上の場合、連絡御担当者の方を先頭に記載)

申込期限:7月3日
メールアドレス:k2106141@pref.saitama.lg.jp
問い合わせ:埼玉県産業労働部産業技術総合センター北部研究所(電話)048-521-0614

重要な記事

ナガセサンバイオ右上長方形SP 20230619

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る