人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCベリマークSC:(SP)ヘッダー
FMCセンターPC:ベネビア®OD
FMCセンターSP:ベネビア®OD

横浜に「本牧埠頭営業所」7月1日に開設 ヤマタネ2024年6月20日

一覧へ

ヤマタネは7月1日、神奈川県横浜市中区に「本牧埠頭営業所」を開設する。

横浜・本牧埠頭に開設するヤマタネ「本牧営業所」横浜・本牧埠頭に開設するヤマタネ「本牧営業所」

同社は、長期ビジョン『ヤマタネ2031ビジョン』において「物流と食の流通を通じ、より豊かな社会づくりにチャレンジしていく」を掲げている。その実現に向け、中期経営計画『ヤマタネ2025プラン』では、物流部門の収益力向上のため、新倉庫の開設や既存倉庫をリプレイスすることを目標に掲げ、本牧埠頭営業所の開設に取り組んできた。

同営業所は、首都高速道路湾岸線本牧ふ頭インターチェンジから約2kmの位置の本牧埠頭A突堤に立地。輸出入貨物取扱拠点および、流通加工等にも対応可能な配送センターとしても利用できる。また、定温空調設備を備え多品種貨物の保管ニーズにも対応。なお、当営業所は国土交通省より物流総合効率化法に基づく総合効率化計画の認定を受けている。

また、同営業所は「BELS建築物省エネルギー性能表示制度」の最高ランクである5つ星及び「ZEBReady」の評価を、「CASBEE(建築環境総合性能評価システム)」ではA評価を取得。庫内すべての照明に人感センサー付きの照明機器を使用するなど、一次エネルギー消費量を省エネ基準の50%以下まで削減した高い省エネ性能で、環境負荷の低減に配慮した倉庫オペレーションを実現した。

重要な記事

240401・シンジェンタ粒粒マイスター:右上長方形SP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る