人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
FMCセンターSP:ベネビア®OD

ポケットマルシェと「人吉球磨・農業未来プロジェクト」農家の販路開拓支援で連携開始2024年7月10日

一覧へ

生産者と消費者をつなぐ国内最大級の産直アプリ「ポケットマルシェ(ポケマル)」を運営する雨風太陽と、熊本県人吉球磨地域の農業振興プロジェクト「人吉球磨・農業未来プロジェクト」を運営する(一社)RCFは、農家の販路開拓支援で連携。同プロジェクトにおいて、産直アプリ「ポケットマルシェ」を活用した販路開拓支援を開始する。

連携開始にあたり、7月9日に人吉市役所で行われた発表会連携開始にあたり、7月9日に人吉市役所で行われた発表会

農業経営の持続性や収益性の向上に向け、販路の多角化に挑戦する農家が増えるなか、同プロジェクトでは、人吉球磨地域で販路の多角化を目指す農家の支援を進める。今回の連携では、まず支援する5農家が、ポケットマルシェを活用したオンライン販売を実施。このモデル農家による経験を、同プロジェクトで実施しているミートアップ(若手農家交流会)などで共有することにより、人吉球磨地域における販路の多角化の文化の醸成を目指す。

雨風太陽はRCFと連携し、産直アプリ「ポケットマルシェ」を活用した熊本県人吉球磨地域のモデル農家の販路開拓支援を実施。対象期間中、同地域のモデル農家5人の商品を500円オフで販売し、消費者が同地域の生産者の食材を楽しむきっかけをつくり、その魅力を感じてもらうことで、作物のファンや関係人口の創出につなげる。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る