左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
SPヘッダー:石原バイオサイエンス・クロスアウトフロアブル
JA全中中央①PC
2・SP:朝日アグリア・エコレット

「スマート農業の高度化に向けたデータ駆動型土壌メンテナンス」シンポジウム開催 農研機構2023年10月17日

一覧へ

農研機構は11月21日、「スマート農業の高度化に向けたデータ駆動型土壌メンテナンス」シンポジウムをオンラインで開催。土壌のセンシング技術やそのデータのAI解析など、農業生産の基礎となる土壌管理を高度化するための最新の研究と関連技術の実用化状況を紹介し、討論する。

農研機構は、農業生産の増大と化学肥料の使用量低減を両立する持続的な農業生産の実現へ、土壌の状況のセンシングやセンシングしたデータのAI解析により、農業生産の基礎となる土壌管理を高度化する「データ駆動型土壌メンテナンス」の研究に取り組んでいる。シンポジウムでは、最新の研究状況、関連する技術の実用化状況等を報告する。

◎開催概要
日時:11月21日 14:00~16:00
開催形式:Teamsによるオンライン開催(質問はチャットから)
参集範囲:研究機関、大学、農業生産者、行政機関、民間事業者、農業団体等
参加費:無料(事前参加登録制)
定員:接続PC300台(先着順)
申込方法:以下ウェブページから
申込締切:11月14日

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る