農機・資材 ニュース詳細

2019.05.17 
全国醸造機器用品展示会をサタケ本社で開催一覧へ

 「全国醸造機器用品展示会(全国醸造機器工業組合、日本醸造用品組合主催)」が5月28、29日の2日間、広島県東広島市のサタケ広島本社ショールームと選別加工総合センターで行われる。

 日本酒づくりに関する各種醸造機器・用品類が一堂に会する展示会で、37社が出展予定。
 東広島市にある酒類総合研究所で29日に行われる「平成30酒造年度全国新酒鑑評会」に合わせ、同市に本社を置くサタケを展示会場として開催。同社は、新型砥石により精米効率の向上と省エネを実現した醸造精米機の展示などを行う。
◎開催時間は、5月28、29日午前10時~午後5時まで。期間中はJR東広島駅、JR西条駅、全国新酒鑑評会会場の東広島市運動公園体育館から、サタケ会場行きのシャトルバスが運行される。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ