農機・資材 ニュース詳細

2019.09.03 
アジア最大のスペシャルティコーヒーイベントで選別実演  サタケ一覧へ

 サタケは、9月11日から3日間、東京ビッグサイトで行われるアジア最大のスペシャルティコーヒーイベント「SCAJ ワー ルド スペシャルティコーヒー カンファレンス アンド エキシビション 2019」にコーヒー豆の光選別機を出展する。
 

昨年の展示会の様子昨年の展示会の様子

多用途シュート式光選別機「ピカ選αPLUS」  「SCAJ 2019」は、日本スペシャルティコーヒー協会が主催する、アジア最大のスペシャルティコーヒーイベント。15回目を迎える今回は、25の国と地域から過去最多の300ブースを超えるコーヒー関連機械・器具等の展示、各種情報・品質に関するセミナー、さらに各種コーヒー競技会の決勝大会が実施される。
 サタケは、自家焙煎珈琲大手のバッハコーヒー(東京都台東区)との共同ブースで、虫食いや未熟、焙煎不良豆などを選別する、色彩・形状選別機能が搭載された光選別機「ピカ選α(アルファ)PLUS(プラス)」を実演する。

 ブースでは、生豆の選 別・焙煎機を紹介。豆の焙煎および店舗での販売に至るまでの一連の流れを目の前でみることができる。
 サタケは、今回出展する「ピカ選α PLUS」のほか、各種光選別機を国内10以上のコーヒー関連顧客に納入しており、盛り上がりを見せるコーヒー市場でさらなる販売拡大を目指している。
 近年、日本国内におけるスペシャルティコーヒー市場は拡大を続け、2018年に実施された調査では、コーヒー 市場全体でのシェアの11%を占めるまでに成長している。

(写真)多用途シュート式光選別機「ピカ選αPLUS」

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ