農機・資材 ニュース詳細

2019.09.10 
「たねダンゴ」を作ってギネス世界記録に挑戦 サカタのタネ一覧へ

 サカタのタネ、サカタのタネグリーンサービス、サカタのタネ社内親睦会「みどり会」は9月29日、園芸イベント「育てよう日本!咲かせよう日本!~たねダンゴでギネス世界記録を達成しよう~」を入船公園(横浜市)で行う。ギネス世界記録に認定する「8時間で作ったたねダンゴの最多数(チーム)」の達成をめざす。

 「たねダンゴ」は、けと土、赤玉土、肥料などを混ぜた泥ダンゴに種を付けて種まきする手法で誰でも簡単に作ることができる。栽培時に失敗しにくくダンゴを作る過程でコミュニケ―ションが生まれることから近年はイベントなどで広がりを見せている。

 
 「たねダンゴ」の作成時間は、10時30分から15時30分の5時間で、合計1万個以上を作ることを目標にしている。
 作ったたねダンゴは、同社が管理する公園や直営店「サカタのタネ ガーデンセンター横浜」などで育て、来年4月から5月ごろに見ごろを迎える予定。申し込み不要、参加費無料。
 問い合わせは、(電話)045-945-8800。


たねダンゴ サカタのタネ

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ