農機・資材 ニュース詳細

2019.10.07 
新潟初の陸上競技・日本グランプリシリーズ デンカが特別協賛一覧へ

 陸上の日本グランプリシリーズ「デンカ  アスレチックス チャレンジカップ 2019」が10月9日、デンカビッグスワン(新潟県新潟市)で開かれる。日本陸連のオフィシャルスポンサーであるデンカ(東京都中央区)は、新潟で初めて開かれる同大会に特別協賛する。

「日本グランプリシリーズ」は日本陸上連盟(JAAF)が後援し全国14都市で行われるトラック・アンド・フィールド大会の総称。各グランプリ種目の記録、順位をポイント化し、年間を通じて競う。
 「デンカ アスレチックス チャレンジカップ 2019」は、アジア陸連の認証を受け、カテゴリー「Cランク」の国際大会として開催。IAAFワールドランキングが導入される国際大会への出場を目指し、アジアや世界各国の選手が多数出場する。
 当日はグランプリ種目として男子、女子あわせて計10種目のトラック競技が行われ、フィールド、リレー競技など世界のトップアスリートが登場する。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ