農機・資材 ニュース詳細

2020.01.06 
籾すり機がフルモデルチェンジ 井関農機一覧へ

 井関農機は使いやすさで好評の籾すり機「MG3」シリーズをフルモデルチェンジし、新機能を搭載した揺動籾すり機「スーパーメイト」MZ、MZJ、MZPシリーズを発売した。

井関農機MZ4DA井関農機MZJ3M3


落着きと高級感のあるデザインに一新した「スーパーメイト」MZ4DA(左)とMZJ3M3(右)

 農業の大規模化にともない、4インチ、5インチクラスの籾すり機の需要が増加している。新製品は、こうした傾向に対応しながらさらなる使いやすさと安定感を追求した。

 取り扱う際は、選別板確認窓の右側に貼り付けた説明書参照QRコードから、手持ちのスマートフォンで簡単に確認することができ、より操作性が向上。また、樹脂製の確認窓を透明から青色に変更することで現行のモデルより籾の流れがわかりやすく、運転終了後に機械の電源を完全に切れる主電源スイッチも追加した。

 さらに、4、5インチモデルには、暗い納屋でも選別状態がより確認しやすい高輝度LED補助ライト、異物を自動的に排出するため、遺物が多い時も連続して作業できる大容量異物タンクなどを搭載した。

 このほか、掃除が楽な残米クリーナーやワンタッチで取り外せて作業後の手入れが簡単な一体型ワンタッチフロントカバー、ワンタッチ開閉式異物取出口など、よりメンテナンスがしやすくなり、耐久性もアップしている。

 「スーパーメイト」MZ、MZJ、MZPシリーズの希望小売価格は、69万8500円から171万6000円(税抜き)。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ