農機・資材 ニュース詳細

2020.01.14 
「黒ピートモス」配合の培養土『黒ピートミックス』を発売 サカタのタネ一覧へ

 サカタのタネはフミン酸を豊富に含む「黒ピートモス」を配合した一般向け培養土「黒ピートミックス」を発売。プロの生産者に長年愛用されている「黒ピートモス」配合の培養土を、アマチュアの園芸愛好家にも扱いやすい容量と価格で販売する。

黒ピートモスプロが愛用する黒ピートモスをアマチュア向けに開発した「黒ピートミックス」


 「黒ピートモス」は北緯50度から60度の限られた地域で採掘できる希少なピートモス。土壌の団粒構造の促進や通気性、排水性など土の物理性改善などに効果が期待できるフミン酸を豊富に含み、ほかの培養土と比べて根が成長しやすく、植物が効率的に養分を吸収できる。

 酷暑など天候不順により植物が育ちにくい環境でも、根が育っていれば生育不良リスクを軽減が期待でき、比較的丈夫な植物を育てられるため、園芸初心者でも栽培に失敗しにくい。

 野菜、花のいずれにも使え、培養土としてだけでなく、普段使っている培養土や畑の土などに混ぜて使う土壌改良材としても活用できる。

 希望小売価格は、24リットル袋が800円(税込み)。東北・関東を中心に種苗店 、園芸店、ホームセンターで販売。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ