農機・資材 ニュース詳細

2020.01.23 
農業事業を分社し100%子会社設立 朝日工業(株)一覧へ

 朝日工業(株)は、4月1日をもって、新設分割方式で同社を分割し、100%子会社の新設会社「朝日アグリア(株)」に農業資材事業を承継させることを同社取締役会で決議した。1月31日に予定する臨時株主総会で決議した後、4月1日を設立登記日とする新会社が発足する。

 同社は、鉄鋼建設資材事業と農業資材事業を主たる業務としている。鉄鋼建設資材事業では、鉄筋用棒鋼、構造用棒鋼、ねじ節鉄筋などの製造販売を行っている。

 農業資材事業では、▽肥料事業として有機質肥料、化成肥料などを製造し、全農グループやホームセンター・園芸専門店向けに販売▽種苗事業として、野菜などの種子の開発・生産・販売▽乾牧草事業として、オーストラリアを中心とした海外から輸入販売を行っている。

 今回、鉄鋼建設資材事業、農業資材事業について、それぞれの事業に特化した経営体制を構築することで、役割の明確化と経営判断の迅速化、徹底した効率化を図り、企業価値の向上を促進することとした。このため、同社から農業資材事業を新設会社「朝日アグリア(株)」として分割し、100%子会社とすることにした。

 新設会社に就任予定役員人事は次のとおり。ただし、1月31日開催予定の臨時株主総会および4月1日開催予定の朝日アグリア(株)の取締役会で正式に決定される。
▽代表取締役社長 村上政徳
▽常務取締役 広瀬清
▽取締役 富田一志
▽取締役(非常勤)内田洋
▽取締役(非常勤)関根傑
▽監査役(非常勤)高橋明宏
▽監査役(非常勤)原田浩行


 なお、承継会社の概要(4月1日時点の予定)は次のとおり。
▽会社名 朝日アグリア株式会社
▽本店所在地 埼玉県児玉郡神川町渡瀬222
▽事業内容 肥料事業、種苗事業、乾牧草事業
▽設立年月 2020年4月1日(予定)
▽資本金 303百万円
▽決算期 3月
▽主要株主と持ち株比率
 朝日工業(株)100%

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ