左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

PVA樹脂製造会社を100%子会社化 デンカ2020年3月23日

一覧へ

 デンカは3月19日、ポリビニルアルコール(PVA樹脂)の製造会社、DSポバール(東京都中央区)の全株式を積水化学工業から買い取り、100%子会社化すると発表した。

 デンカは、2010年4月に積水化学工業と共同出資でDSポバール(出資比率:デンカ51%、積水化学49%)を設立。このほど、積水化学が保有する全株式を3月末日で買い取り、積水化学との合弁を解消することで合意した。

 PVA樹脂は水溶性、ガスバリア性、乳化性、生分解性、生体適合性など様々な特長を持つことから幅広い用途があり、環境負荷低減など社会的課題に対応する素材。

 同社は、これまで培ってきた高分子樹脂の精密重合・合成技術などの基盤技術を活かし、塩ビ分散剤や油井セメント用逸水防止剤用途などの高付加価値品の開発に注力することで、外部環境の影響を受けにくいスペシャリティー化を加速させる。

最新の記事

コルテバアグリサイエンスSP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る