想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

家庭菜園向けカボチャ新品種「スイートタックル」限定販売 サカタのタネ2020年11月18日

一覧へ

サカタのタネは、味わいがよく、栽培しやすいラグビーボール型のカボチャ「スイートタックル」の種子を家庭菜園向けに、オンラインショップと同社通販と直営店のサカタのタネガーデンセンター横浜で12月下旬から限定販売する。

甘く濃厚な味わいのカボチャ「スイートタックル」甘く濃厚な味わいのカボチャ「スイートタックル」

カボチャは収穫後、一定期間貯蔵し乾燥させ、甘みが増した状態でスーパーなどの店頭に並ぶが、家庭菜園では収穫後すぐに食べたいという声も多い。また、家庭菜園では特に味わいが重視され、よりおいしい野菜を求める傾向がある。

「スイートタックル」は、収穫後早い段階で甘みが出やすく、家庭菜園に向いた品種。特に調理した際の果肉はホクホクした栗のような食感で甘みが強く、蒸すだけのシンプルな調理でも濃厚な味わいを楽しめる。甘みを生かし、スイーツの材料にもおすすめ。

また、草勢が強いため育てやすく、着果性にも優れるため、収穫の楽しみを存分に味わえる。新しい生活様式の中で趣味として園芸を始める人が増えており、苗からの栽培を楽しみ、収穫の楽しみを知った人が、来春はタネからの栽培に挑戦する際にも最適な品種といえる。

カボチャ「スイートタックル」の種子は1袋約5粒入り400円(税抜)。ガーデンセンター横浜では12月下旬から販売。オンラインショップを含む同社通信販売では11月下旬から受注し、12月下旬から順次発送予定。

最新の記事

ケツト科学研究所:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る