想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー・SP・BASF:コテツフロアブル
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

地方の農機具屋から世界へ コーポレートサイトをリニューアル 唐沢農機サービス2021年2月22日

一覧へ

農機具販売・修理・再生事業、ウェブマーケティング支援事業、農機具流通プラットフォーム「ノウキナビ」事業などを手がける唐沢農機サービスは2月22日、コーポレートサイトをニューアルした。

地方の農機具屋から世界へ コーポレートサイトをリニューアル 唐沢農機サービス

前回2017年の大幅リニューアルから4年が経ち、同社の事業内容や規模も大きく変化。今回のリニューアルでは、最新のウェブ技術を取り入れた斬新なデザインにもこだわり、通常、縦方向にスクロールするウェブサイトが多い中、途中でスクロールの方向が縦から横に変化する変則的なページアクションを採用した。常に変化し続ける市場動向に対応するために、単なる一本鎗ではない柔軟な企業体でありたいという同社の思いをサイトデザインで表現している。

現在、第14期を迎える唐沢農機サービスは、18期(2025年8月期)の売上高目標で14期比700%増を計画。株式上場(IPO)を目指した継続的な成長戦略を展開し、M&A戦略にも積極的に力を入れていく。今回のコーポレートサイト刷新は、企業としてさらに高みを目指す決意を社内外にアピール。地方の農機具屋から世界の"唐沢農機サービス" へと新たな挑戦への意気込みを、新たなコーポレートサイトで表している。

【唐沢農機サービス コーポレートサイト】

最新の記事

シンジェンタミラビスフロアブル:SP

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る