JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:シグナム
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(PC)センター
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

「ナチュポール」30周年記念キャンペーン実施 アリスタライフサイエンス2021年10月12日

一覧へ

アリスタライフサイエンスは10月1日、1991年に国内に導入されたマルハナバチ製品「ナチュポール」の「30周年記念キャンペーン」を開始。同キャンペーンは、2022年9月30日までの1年かけて行われ、期間中は、豪華プレゼントが当たる「フォトコンテスト」も開催する。

受粉用昆虫「ナチュポール」は、トマト、ナス、イチゴなどの施設果菜類をはじめとする生産者から好評で、近年は、ブルーベリー、パッションフルーツ、キウイ、梨などの果樹類にまで利用作物が広がっている。国内導入から30年を記念して行うキャンペーンは、対象商品の「ナチュポール」「ナチュポール・ブラック」「ミニポール・ブラック」を購入し、対象製品に同封の応募はがき、またはキャンペーン特設サイトの簡単なアンケートに答えると、全員に賞品1つが、もれなく当たる。また、「ナチュポール」フォトコンテストは、ナチュポールを使って育てた自慢の作物と笑顔の素敵な仲間たちをテーマに、デジタル写真データを募集。入賞者には豪華賞品をプレゼントする。

「ナチュポール」30周年記念キャンペーン実施 アリスタライフサイエンス◎「ナチュポール」30周年記念キャンペーン概要

期間:10月1日納入分~2022年9月30日出荷分
応募期限:応募はがきの消印有効期限、Webの応募期限ともに2022年12月23日
内容:対象製品に同封されている応募はがき、もしくはキャンペーン特設サイトの簡単なアンケートに答えて応募。
対象製品:「ナチュポール」「ナチュポール・ブラック」「ミニポール・ブラック」

賞品
<A賞>オリジナルQUOカード500円分
<B賞>微生物殺菌剤「バチスター水和剤」100g
<C賞>葉面散布用肥料「ハーモザイム」250g
<D賞>何が届くかお楽しみナチュポール関連グッズ

◎「ナチュポール」フォトコンテスト概要

応募期間:2022年1月18日~8月18日
内容:ナチュポールを使って育てた自慢の作物と笑顔の素敵な仲間たちをテーマに、デジタル写真データを広く募集。入賞者には豪華賞品をプレゼント。作品を活用したナチュポール広告の制作も予定。

【キャンペーン特設サイト】

最新の記事

シンジェンタライブラリー211112:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る