人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
JA全中中央①PC
FMCプレバソンSP

夫婦共働き世帯の増加に伴い、JA住宅ローンの団体信用生命共済・保険商品を拡充 農林中金2023年9月29日

一覧へ

農林中金は10月1日から、JAバンクの住宅ローン等を利用する際に加入する団体信用生命共済・保険(以下、団信)の商品ラインアップを拡充する。

追加拡充した団信プラン一覧

昨今、夫婦共働き世帯の増加や住宅価格の高騰に伴い、JAバンクにおいても、連帯債務で住宅ローンを利用するケースが多くなっている。

今回追加する連生タイプの団信は、連帯債務で借入した夫婦のどちらかが「死亡または後遺障害の状態」となった場合、その時点のローン残高を共済金として支払うことでローンを完済し、家族に住宅ローン返済の負担を生じさせない仕組みであり、さらに、より充実した保障の提供として、「三大疾病(がん・急性心筋梗塞・脳卒中)」に対応したプランも提供する。

また、農林中金は、同じ協同組織金融機関であるフランスのクレディ・アグリコル・グループのクレディ・アグリコル生命保険と提携し、保障内容を「がん」に特化したがん団信(連生タイプ含む)および持病などがあっても加入の可能性が広がる引受条件緩和型団信(通称「ワイド団信」)も、JAバンクにおいて 10 月以降、順次取扱いを開始する。

重要な記事

240425バサグラン・エアーCP_SP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る