左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

新型光選別機で『騎士回生』!? サタケがニュースレター配信2020年3月24日

一覧へ

 サタケは23日、以下のニュースレターを配信した。

SAXES Knight  田畑で収穫したコメなどの穀物には、病害虫で変色したものや小石・種などの異物が混入しています。それらを除去し、安全で安心な食品にするために大活躍しているのが光選別機です。穀物を一粒一粒、光センサー(光学カメラ)でチェックし、不良品を圧縮空気で瞬時に飛ばして除去する優れものです。1970 年台後半に、コメの着色粒を選別除去する光選別機として当社が世界で初めて開発しました(当時は色彩選別機と呼ばれていた)。それから 40 余年...。

 さる 3 月 1 日、新型光選別機「SAXES Knight(サクセス ナイト)」を発売しました。2018 年に登場した当社の新ファミリーブランド「SAXES」の新しい仲間で、2009 年に発売した「ピカ選」の後継機と言えるものですが、「SAXES」の一員となったことで、より高品質・高性能・高耐久を追求しました。外観的には「ピカ選」のブルーとホワイトのツートンから、「SAXES」の基調であるブラックとホワイトに変身し、見る人に高級感のあるシックな印象を与えます。

 ところで、この「SAXES Knight」という製品名にはこだわりがあります。「Knight」とは、中世ヨーロッパの騎士やチェスの駒の一つを意味しています。チェスでは、将棋の桂馬のように飛び、八方に動ける駒として価値があります。このことから、「Knight」は日本国内の大規模生産者、営農集団、個人農家、コメ作りに携わるすべての方の「救世主」となるよう名付けました。

 ナイトは、Night(夜)でなく Knight(騎士)。収穫の秋に最も活躍する「SAXES Knight」は、サタデー・ナイト・フィーバー(Saturday Night Fever)ならぬオータム・ナイト・フィーバー(Autumn Knight Fever)で、"騎士回生"を狙っている?

 
写真=SAXES Knight

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る