想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

4月8日は「おからの日」 記念日に認定 日本乾燥おから協会2020年4月2日

一覧へ

 日本乾燥おから協会は、毎年4月8日を「おからの日」とすることを正式に決定し、日本記念日協会に認定された。これに伴い、全国豆腐連合会、日本豆腐協会とともに「おからの日推進委員会」を発足した。

 4月は、別名「卯月」と呼ばれ、「卯の花が咲く月」が転じて、「卯月」と呼ぶようになったという説がある。また、卯の花は「おから(雪花菜)」とも呼ばれ、4月8日のお釈迦様の誕生日を祝う行事「花まつり」では、家々に卯の花を飾ってお祝いをする風習が今も全国各地に残っている。


 日本乾燥おから協会は、新年度や新生活が始まるこの時期に、健康食材の「おから」を食べることで、慣れない新生活での体調管理と1年間の無病息災を祈り、食べ物のありがたみや日本古来の「もったいない」心を思い起こす機会として、「卯の花」と縁の深いお釈迦様の誕生日「4月8日」を「おからの日」に制定した。

 豆腐や油揚げ、豆乳、高野豆腐などを作るときに出る「おから」は、食物繊維や大豆たんぱく質を含む健康食材としても注目を集めている。

 国立がん研究センターで1月に発表された日本人9万人の約17年間の追跡試験でも、食物繊維摂取量が多い人ほど、男女ともに総死亡、循環器疾患死亡のリスクが低下していることが新たに判明。特に、豆類、野菜類、果物類からの食物繊維摂取量が多い人ほど総死亡リスクが低下していることがわかった。

おからパウダー
 おからは、豆腐や豆乳をつくる工程から生まれる「大豆の食物繊維の塊」でもあり、食物繊維が豊富な食品で、おからパウダーは食材の中でもトップクラスの食物繊維量を誇る。同協会では、手軽に食物繊維がプラスできるおからパウダーを食生活に取り入れることを勧めている。


◆おからのさまざまな食べ方
行田ゼリーフライ・行田ゼリーフライ
 おからをコロッケにして、特製ソースでからめた行田ゼリーフライ。 食物繊維が豊富で、コロッケと比べて糖質も大幅にカット。罪悪感なく食べられる。

チキンボール
・チキンボール
 十条銀座の「鳥大」では、1日1万個が出るほどの大人気。おからを練り込んだふわふわの食感が人気のチキンボール。食物繊維を摂りながら美味しく楽しめる。


おから寿司・おから寿司
 寿司飯の代わりにおからを使用したおから寿司。おからで作ったシャリの上にネタをのせて楽しみます。食物繊維が豊富で、糖質オフの健康的な寿司。
 

おから

最新の記事

ケツト科学研究所:SP

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る