想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

2020年「世界最高米」を販売開始 東洋ライス2020年8月18日

一覧へ

東洋ライスは、2020年度「世界最高米」を販売開始した。

「世界最高米」は、国際的なコメの食味コンクールで最高金賞を受賞した米から生命力の高い玄米だけを厳選し、同社独自のブレンド技術、精米技術、熟成技術によって食味と免疫効果を高めたもの。

昨年は、健康に寄与するコメの「生命力」とはコメそのものが持つ酵素活性度(酵素量)であることを突き止め、2020年の世界最高米は原料玄米そのものだけではなく、その原料玄米が生育した土壌においても微生物量が際立って多いこと、その土壌づくりにBG無洗米の副産物「米の精」が使われていることなどを加味し、「酵素活性度」に重点を置いて原料玄米を厳選している。

酵素活性度が高いコメは、炊飯前にしっかり浸漬させることで酵素によってお米のデンプンやたんぱく質を化学変化させ、腸内環境を整える「オリゴ糖類」や脳の栄養素となる「グルコース」の健康成分を生み出すという。

今回の原料玄米の選択方法は、2019年11月に千葉県木更津市で開かれた「第21回米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」(米・食味鑑定士協会主催)において、「国際総合部門」で金賞を受賞した玄米と、同大会より新設された「米の精 栽培部門」で金賞を受賞した玄米の中から、「酵素活性度」の高いコメ粒を選別し、半年間の熟成期間を経た後、金芽米に加工。

製造数を500セット限定とし、8月上旬から同社公式通信販売サイトで販売する。販売価格は例年通り、140g(1合分)×6袋入りで1万800円(消費税・送料込み)。

【問い合わせ先】
東洋ライス株式会社 企画広報部 関、丸山(電話:03-3572-7550)

【金芽米シリーズ オンラインショップ】

(関連記事)
【「2020世界最高米」と次世代ブランドのコメ事業をスタート 東洋ライス】

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る