左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

JA改革対策部を新設 JA全中2014年7月28日

一覧へ

 JA全中は7月25日の理事会で機構改革を決めた。

 政府・与党が決めた農協改革をふまえ自らの意思に基づく自己改革の考え方を早急に検討・整理し、その実践に取り組むのが目的。
 そのため「JA改革対策部」を新設する。同部には総合調整課、JA改革課、中央会改革課の3課を置く。
 経営対策部は廃止。経営課を経営指導部へ移管、総合対策課の業務を経営指導部経営改善対策課に移管する。IT戦略等を一体的に推進するため、情報システム対策課を総務企画部へ移管する。
 また、営農・農地総合対策部を「営農・経済改革推進部」に再編する。4月に決定したJAグループ営農・経済革新プランのさらなる具体化と各段階での取り組みを推進するため。同部には営農・経済改革推進課、担い手総合支援課、青年農業者対策室の3室課を置く。機構改革によって2課増え、12部1所6室23課となる。

(関連記事)

改革を着実に実践 市村JA共済連新会長(2014.07.25)

3%配当を決定 JA全農総代会(2014.07.25)

改革に向け委員会設置へ 中野JA全農会長(2014.07.24)

農協改革とJAグループの取り組み 冨士重夫・JA全中専務理事に聞く(2014.07.11)

【インタビュー】「農協改革」の真意 所得増と地域貢献 森山 裕・衆議院議員(2014.07.10)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る