Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

アイドルタイムプリパラ主人公「夢川ゆい」 「お米応援大使」に就任 プリパラ製作委員会・JA全農2017年6月5日

一覧へ

 2017年6月2日、東京ビッグサイトで開催された「東京おもちゃショー2017」のタカラトミーアーツブース内ステージにおいて、アニメ「アイドルタイムプリパラ」主人公「夢川ゆい」が、JA全農の「お米応援大使」に就任した。

「夢川ゆい」米応援大使に就任 左からJA全農高尾雅之米穀部長、「夢川ゆい」、伊達朱理紗さん
 6月2日の「夢川ゆい」重大任務就任式で、アニメのお米大好きアイドルキャラクター「夢川ゆい」が、JA全農の「お米応援大使」に選ばれ、JA全農の高尾雅之米穀部長より、任命書が手渡された。
 「アイドルタイムプリパラ」は、女の子は誰でもアイドルになれるというコンセプトと、アーケードゲーム機「プリパラ」で友達のキャラクターを自分のライブゲームに登場させられる「トモチケ交換」が女児を中心に支持を集めた。誕生から4年目となる今年はテレビ東京ほかで放送されている。
 このプリパラのW主人公の一人「夢川ゆい」は、ご飯が大好きな女の子で、相棒の電子ジャー「タッキー」を常に持ち歩き、どこでも炊きたての白いご飯を楽しんでいるという設定。「み~んなでお米を食べて、やる気!元気!」がキャッチコピーだということから、JA全農より「お米応援大使」に任命された。
 「夢川ゆい」の「お米応援大使」任命についてJA全農では「夢川ゆいちゃんの、お米を食べて夢にむかって頑張る姿が、私たちが取り組んでいる<食農教育>の思いと一致した」とコメントした。
 当日は、「アイドルタイムプリパラ」のオープニングテーマ曲を歌っているアイドルユニット「わーすた」のメンバー全員と、「夢川ゆい」のキャラクターボイスを担当する声優、伊達朱理紗さんもお祝いに駆けつけた。
 「お米応援大使 夢川ゆい」は、マスコミからの質問で、好きな食べ物は、の問いに「ご飯」と回答。好きな銘柄米は、と聞かれ、「好きな銘柄は、夢プリカ」と答え会場の笑いを誘った。
(写真)「夢川ゆい」米応援大使に就任。
左からJA全農高尾雅之米穀部長、「夢川ゆい」、伊達朱理紗さん

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る