JAの活動 ニュース詳細

2019.09.03 
組合員の需要に応え中古農機情報サイト開設 JA全農長野一覧へ

 JA全農長野は、8月29日から長野県内JAとその組合員向けに、中古農機情報サイトを開設した。

中古農機情報サイト開設 JA全農長野

 JA組合員からの、生産コストで大きな比率を占める農機のコスト低減に対する強い要望に応えるため、JA全農長野では、全国で取り組む共同購入トラクターの推進や、県域推奨型式の県域一括仕入れなどの農機コスト低減に取り組んできた。
 その一方で、JAの組合員からは中古農機の需要も高まっている。
 こうしたJA組合員の需要に対応するため、JA全農長野のホームページ内に、県内のJAと組合員が自由に閲覧できる中古農機情報サイトを開設。農機コスト低減策の一環として中古農機流通拡大に取り組むことにした。

 同サイトには、長野県内のJA(古物商の営業許可取得JAのみ)が下取りで組合員から買い取った中古農機など県内各地のJA農業機械センターに眠っている中古農機を登録する仕組み。アフターサービスの都合上、中古農機の購入者は長野県内のJA組合員に限定している。「まずは、長野県の組合員さんのために始めた。このサイトを運営しながら、県内のJAとともにより良いものにしていきたい。今後、掲載機種の充実に向け、中古農機の確保に取り組む」としている(生産購買部農業機械課)。

 なお、サイトの概要と利用上の注意点は次のとおり。

中古農機サイトのロゴ◇中古農機サイトURL:
https://www.nn.zennoh.or.jp/chuko-nouki/

(写真)中古農機サイトのロゴ

◇運営内容
▽利用対象者は、長野県JA(古物商の営業許可取得JA)の組合員とする。アフターサービスの都合上、長野県内のJA組合員に限定。
▽組合員からの問い合わせは、専用フォームおよび電話で受け付ける。
▽出品機は原則として整備済みの機械。
▽サイト掲載の価格は参考価格とし、別途輸送費用などがかかる。
▽最終的な販売代金は、組合員が所属するJAから見積もりする。
▽成約機の代金決済・アフターサービスは、組合員が所属するJAで行う。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ