左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドPS:バスタ液剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

JR大阪駅でマルシェ「鳥取の実り」開催 JA全農2019年11月5日

一覧へ

 JA全農は、11月9日(土)にJR大阪駅で、第47回JR大阪駅みのりみのるマルシェ「鳥取の実り」を開催する。

鳥取の米「星空舞」「王秋梨」「甘酢漬けらっきょう」

 JA全農「みのりみのるプロジェクト」とJR西日本は、平成27年度に締結した「地域振興支援に関する連携協定書」にもとづき、マルシェの実施や、行政と連携したIターン・Uターン促進に取り組んでいる。
 「みのりみのるマルシェ」は、生産者と消費者をつなぐために、TAC※や生産者が地域の農産物、それを育む地域の歴史や文化、生産者の想いなどを伝える取り組み。
 今回は、鳥取県が誇る米の新品種「星空舞(ほしぞらまい)」やシャリッとした食感が楽しい「王秋梨(おうしゅうなし)」など、米や旬の青果や各種農産加工品を紹介・販売する。

 開催概要は次のとおり。
▽日時:11月9日(土)11時?18時(売り切れ次第終了)
 なお、雨天決行、荒天中止、開催日時は変更になる場合がある。
▽場所:JR大阪駅ノースゲートビルディング2階「アトリウム広場」

(※)地域農業の担い手農家に出向くJA担当者。

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る