おきなわ50年バナーPC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドPS:バスタ液剤210125
FMCセンターPC:ベネビア®OD
JA全中中央SP

濃厚な味と歯ごたえ 鹿児島県産「大名筍」販売中 JAタウン2022年4月12日

一覧へ

JA全農は、産地直送通販サイト「JAタウン」に出店する鹿児島くみあい食品が運営する「クミショクファーム」で、鹿児島県三島村産「大名筍」の販売を始めた。

鹿児島県三島村産「大名筍」鹿児島県三島村産「大名筍」

「大名筍」は、「筍の王様」とも呼ばれ、濃厚な味と歯ごたえが特徴。主な生産地は鹿児島県の南方の離島の三島村を構成する竹島、硫黄島、黒島で、鹿児島県では古くから栽培されている。たけのこは、基本的に調理の際にアク抜きが必要だが、「大名筍」はアクが少なく、生でも食べられる。また、「大名筍」は流通量が少なく、旬の5~6月の短い期間しか収穫できず足も早いことから、かつては「薩摩の国の殿様しか口にできない」と言われた鹿児島県の名産品。刺身や素焼き、天ぷらや茹でなど、様々な調理で楽しめる。期間限定で「掲載開始割引キャンペーン」も実施している。

また、ツイッターアカウント「JAタウン【公式】」のツイートをフォローしリツイートすると、鹿児島県産「大名筍」約3kgが抽選で1人に当たるプレゼントキャンペーンを4月18日まで実施している。

【クミショクファーム】

【ツイッターアカウント「JAタウン【公式】」】

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2022

みどり戦略

おきなわ50年バナーSP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る