想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

JAの活動:ヒント&ピント ~JAの広報誌から~

【ヒント&ピント】伝えよう!JAの自己改革82019年3月19日

一覧へ

 JA改革が大詰めに入り、さすがに各JA広報誌も、「自己改革」の取り組みを紹介するJAが増えているが、この時期、改革の基本である組合員の声を聞き、それへの回答を掲載するところが多い。これから、全組合員のアンケート調査を通じてさまざまな意見があがってくる。すべてオープンにして、組合員の議論を起こしたい。

「徹底した話し合い」から

 

◆厳しい注文も
JAいわて平泉の「KOSHERU」

JAいわて平泉の「KOSHERU」.jpg 地区運営委員会で出た意見や注文を集約して紹介している。営農経済センターごとに開き、平成30年の事業報告、31年度事業計画のほか、自己改革の進捗状況、支店再編に伴う遊休施設の対応等で協議した。JAは支店を「統廃合して数字をつくるだけではなく、未来を見据えた取り組みを行ってほしい」などの厳しい意見もある。3月には管内23会場で春期組合員座談会を開いた。この内容も知りたい。

 

 

◆みんなの声を
JAあいち豊田の「グリーンボイス」

JAあいち豊田の「グリーンボイス」.jpg 「組合員のみなさんに聞きました『実感してますか私たちの自己改革』」のタイトルが引きつける。JAが取り組んできた「自己改革」の感想を聞いている。改革の内容を写真で紹介し、5ページにわたり、10人(夫婦を含む)が登場。「農薬価格が下がってうれしい」「リースハウスで夢が広がる」など、見出しだけで内容が分かる紙面になっている。この手法は学びたい。

 

 

◆女性の意見も
JA紀南の「Kinan」

JA紀南の「Kinan」.jpg 「自己改革」の特集で、管内3ブロックで開いているJA紀南女性会とJA役職員の対話集会の内容を丁寧に紹介している。いずれも組合長をはじめ常勤役員が出席。各会場ともJA自己改革から県1JA、准組合員問題、Aコープの運営まで幅広い意見を掲載している。この手の記事は、文字ばかりで読みにくくなりがちだが、写真をうまく配置し、とっつきやすい紙面になっている。

 

本シリーズの記事一覧は下記リンクよりご覧下さい。

【ヒント&ピント ~JAの広報誌から~】

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る