左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「聞き書き甲子園」協力市町村を公募 農水省2019年6月12日

一覧へ

 農林水産省は、全国から選ばれた高校生たちが、森や川、海とともに生きる知恵や技を持つ「名人」を訪ね、一対一で「聞き書き」し、その成果を発信する活動を、2002(平成14)年から「聞き書き甲子園」として実施している。
 同省は、第19回「聞き書き甲子園」に向け、賛同し、協力する市町村(地域)を公募している。

 同省は、「名人」の技や伝統・文化の基盤である「地域」にスポットを当てる観点から、この取り組みに賛同し、高校生の受け入れと「名人」の推薦に協力してくれる市町村(地域)を公募している。
 公募の対象は市町村(地域)となっており、複数の市町村が連名で申請することや、市町村を窓口として地域団体が実質的な主体となり申請することも可能。地域団体には、地域自治組織、市民活動団体、事業協同組合などが含まれる。
 公募期間は、6月10日から9月2日の17時までとなっている。
 この取り組みの主催は聞き書き甲子園実行委員会(農林水産省/文部科学省/環境省/(公社)国土緑化推進機構/NPO法人共存の森ネットワーク)。
 詳細は、第19回「聞き書き甲子園」に御協力いただく市町村(地域)の公募について(林野庁)に掲載されている。

最新の記事

ヤンマーSP

注目のテーマ

注目のテーマ

クミアイ化学右カラムSP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
シンジェンタ右上縦長PC
DiSC右正方形1PC
住友化学住友化学右正方形2PC
JA共済連右横長1PC
JAバンク右横長1PC
JA人づくり研究会右横長1PC
ニューロング右横長1PC
新世紀JA研究会右横長1PC
農協研究会右横長1PC

注目の情報

最近よく読まれている記事

topへ戻る