農政 ニュース詳細

2019.09.12 
ネットで日本の食・食文化を世界に発信 農水省一覧へ

 農林水産省がGoogle Arts & Culture(グーグルアーツアンドカルチャー)と連携

 農林水産省は、「Google Arts & Culture(グーグルアーツアンドカルチャー)」と連携し、「SAVOR JAPAN(セイバージャパン)(農泊 食文化海外発信地域)」の郷土料理を始めとした日本の食・食文化をテーマとしたオンラインページを制作し、9月10日にGoogleが提供する「Flavors of Japan─奥深き日本の食文化を召し上がれ」で公開した。

 わが国には、多様な地域の食やそれを支える農林水産業、伝統文化がある。
 このような食や農山漁村の魅力を国内外に発信するため、農水省は、世界中の芸術や文化などをオンラインで鑑賞できるグーグルのサービスの中で「日本の食文化」をテーマとしたオンラインページを制作した。
 同サイト中の農水省のページでは、地域の魅力ある食と農林水産業をテコに観光客の誘致に取り組む「SAVOR JAPAN」の認定地域をはじめとする17地域などの食や食文化に関わる写真や映像を多数掲載している

「Google Arts & Culture」内の農林水産省のページ

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ