農政 ニュース詳細

2019.11.20 
農産物検査規格検討会を開催 農水省一覧へ

 農林水産省は、11月25日に同省第2特別会議室で、「農産物検査規格検討会(第2回)」を開催する。

 農産物規格・検査について農水省は、今年1月から「農産物規格・検査に関する懇談会」を開催し、3月に「農産物規格・検査に関する懇談会における中間論点整理」を取りまとめたほか、農産物検査への穀粒判別器の活用について検討を行うため、5月から「穀粒判別器に関する検討チーム」を開催し、8月に取りまとめを行った。

 こうした最近の状況を踏まえ、同省は、農産物規格・検査の見直しを検討するため、農産物検査規格検討会を開催する。
 検討会の概要と申し込み要領は次のとおり。

▽日時 11月25日15時から17時
▽会場 農水省本館4階第2特別会議室(東京都千代田区霞が関1−2−1)
▽議題 農産物検査規格の見直しについて その他
▽傍聴可能人数 30人程度を予定
▽傍聴申し込み要領
○インターネットによる申し込み先:https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/seisaku_tokatu/b_taisaku/191119.html

○申し込み締切
 11月21日12時必着

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ