2022夏季特集:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原バイオサイエンスヘッドSP:ネマトリンエース
JA全中中央①PC
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

「4パーミルイニシアチブ」取り組み動画をYouTubeで公開 山梨県2020年10月8日

一覧へ

山梨県は、県を代表するモモやブドウなどの果樹園で発生する剪定枝を炭化して、土壌中に炭素を貯留するなどにより、温室効果ガスの二酸化炭素を低減する「4パーミル・イニシアチブ」への取り組みを伝えるPR動画をユーチューブの山梨チャンネルで公開した。

ぶどう園で4パーミル・イニシアチブについて説明する長崎知事ぶどう園で4パーミル・イニシアチブについて説明する長崎知事

全国に先駆けて4パーミル・イニシアチブに取り組んでいる山梨県は、この取り組みによって温暖化の抑制に貢献して生産された県産果実を新たなブランドとして認証し、幅広くPRする新たな取り組みをスタートした。

山梨県の長崎幸太郎知事と同農政部の坂内啓二部長が登場し、約10分の動画でパーミルイニシアチブについてわかりやすく説明している。

【地球温暖化が危ない!】「4パーミル・イニシアチブ」って何??
山梨の果樹園が取り組もうとする地球温暖化対策

最新の記事

NTT・ビオストック SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る