左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
FMCプレバソンPC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

「和食」ユネスコ無形文化遺産登録10周年「行くぜっ!にっぽんの和食」キャンペーン実施 農水省2023年12月5日

一覧へ

農林水産省は12月4日に和食がユネスコ無形文化遺産に登録されて10周年を迎えることから、新たな発想で「和食文化の魅力」を若者・子育て世帯に発信する「行くぜっ!にっぽんの和食」キャンペーンを2024年12月3日までの1年間にわたって実施する。

農水省は、12月4日に「和食;日本人の伝統的な食文化」がユネスコ無形文化遺産登録10周年を迎えたことを機に、和食文化の保護・継承に関わる企業・団体と協力して、和食文化の魅力を様々な視点から若者・子育て世帯に発信。和食文化に対する興味・関心を高める「行くぜっ!にっぽんの和食」キャンペーンを立ち上げた。

同キャンペーンを通じ、広く和食文化への関心を高め、和食の保護・継承に関する機運を盛り上げるとともに、日本が世界に誇る和食文化を次世代に繋げていく活動を促進する「きっかけ」をつくる。

◎「行くぜっ!にっぽんの和食」キャンペーン概要
(1)賛同者の募集及び和食の保護・継承活動の促進
同キャンペーンの趣旨に賛同し、同キャンペーンに参加する企業、団体または個人を募集。賛同者は、以下のいずれかの活動の実施を宣言することでキャンペーンに参加し、和食文化の保護・継承活動の促進に取り組む。

・和食文化の魅力を様々な視点(「すごい!」、「かっこいい!」、「おもしろい!」、「のこしたい!」等)から国内外に発信する活動
・地域での伝統的な食文化の保護・継承活動やこれを支援する活動
・和食文化継承リーダー等地域や学校で子どもたちや若者・子育て世帯に和食文化を伝える者に対して、活動の場を提供する活動
・その他和食を食べる機会の増加につながる活動

キャンペーンに賛同する場合は、以下の申請フォームにアクセスを

(2)ロゴマークの作成
キャンペーンの認知度を高め、賛同者の連帯感を高めるため、ロゴマークを作成。賛同申請承認後に、賛同者へロゴマークを直接配布し、賛同者のロゴマークを使用した活動を促進する。

(3)特設サイトの開設
「行くぜっ!にっぽんの和食」キャンペーン特設サイトを開設。以下のコンテンツを掲載予定。
・賛同者による活動宣言(企業ロゴ×今後の活動)
・著名人による応援メッセージ
・推しの味噌汁グランプリ企画等各種企画の実施
・「うちの郷土料理」等を活用したレシピ配信及び和食献立等の楽しめる和食ネタの配信
・和食文化の各種情報を集めたまとめサイトの構築等

重要な記事

シンジェンタ ミネクトコネクト SP 231101

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る