Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:カスケード
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

農政:全国会議員に聞く「どうするのかコロナ危機」

船橋利実 自由民主党 衆議院議員【緊急特集 全国会議員に聞く「どうするのかコロナ危機」】2021年9月15日

一覧へ

船橋利実 衆議院議員船橋利実 衆議院議員

○船橋利実
○自由民主党
○衆議院議員
○選挙区:比例代表 北海道
○出身地:北海道北見市

【1】現在の政府のコロナ対策についての評価
皆さまから、新型コロナウイルス感染症対策に関して、厳しいご指摘やご意見、真摯に受け止めております。今後の対応として、しっかりと検証し、反省点を踏まえ必要な見直しを行って参ります。皆さまのご協力と医療現場をはじめとする新型コロナウイル感染症に携わる全ての方々に改めて感謝申し上げます。

【2】今後のコロナ対策についての提案
なによりも優先することは、「国民の命を守る」そのために、
① 新型コロナウイルス感染症に対応する病床・医療人材の確保
② 酸素ステーションや臨時の医療施設設置を全国で進める
③ ワクチン接種の迅速化、国産ワクチン、国産治療薬の開発・生産体制の確立
秋ごろを目途に希望する方へのワクチン接種完了を目指し、併せて、感染症対策と経済対策の両方を明示して参ります。

【3】コロナ禍で見えてきた日本の政治のあり方について思うことがありますか?
平時の政治体制の延長では、有事に十分機能しないことが多々ある。有事の際に、政治が指導力を発揮できる体制を構築する必要はあるが、国民的な議論を踏まえるべき課題である。

緊急特集 全国会議員に聞く「どうするのかコロナ危機」

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

ヤンマーSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る