Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMC(SP)トップバナー
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(PC)センター
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

農政:全国会議員に聞く「どうするのかコロナ危機」

伊藤渉 公明党 衆議院議員【緊急特集 全国会議員に聞く「どうするのかコロナ危機」】2021年9月16日

一覧へ

伊藤渉 衆議院議員伊藤渉 衆議院議員

○伊藤渉
○公明党
○衆議院議員
○選挙区:比例区東海
○出身地:愛知県名古屋市

【1】現在の政府のコロナ対策についての評価
・国産ワクチン・治療薬の迅速な開発・実用化を国家戦略に位置付け、ワクチン接種のスピードアップをはかるとともに、デジタル技術を最大限に活用していく。
・再チャレンジする事業者や個人を対象に補助金支給や税制支援を行い、中小・小規模事業者の事業再興を後押ししていく。・医療機関などへの診療報酬の特例措置。

【2】今後のコロナ対策についての提案
・医療崩壊を招かないため、政府主導で医療機関の役割分担や連携強化、病床や医療従事者の確保などの体制づくり。
・ワクチン接種、3回目の無料実施。

【3】コロナ禍で見えてきた日本の政治のあり方について思うことがありますか?
・感染症に強い日本へ、国民を守る体制を強化し経済の早期回復、新たな成長と活力を生み出す社会経済の構造改革を進めていきたい。

緊急特集 全国会議員に聞く「どうするのかコロナ危機」

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る