農薬 ニュース詳細

2014.10.06 
BASFの殺虫剤「ペイオフ」 カネショウが買収一覧へ

 アグロ カネショウは10月2日付でBASFより殺虫剤「フルシトリネート」(商品名:BASFペイオフME液剤)事業を買収した。

 今回買収したのは、フルシトリネート剤の登録、登録データ、商標、特許などの権利。これにより同社は世界的にフルシトリネート剤の開発・販売が可能になった。
 フルシトリネートは、日本では1986年に農薬登録を取得した合成ピレスロイド系殺虫剤で、北海道のテンサイ、大豆、バレイショなどを中心に広く販売されている。
 同社では、「同剤が当社製品ポートフォリオに加わることにより、野菜・畑作分野でのシェア拡大が可能となる。本事業の買収により、お客様のニーズに応え更なる農作物の生産向上に貢献する」とコメントしている。


(関連記事)

アグロ カネショウ 株式売出価格は870円(2014.09.10)

アグロ カネショウ 東証1部上場へ(2014.09.05)

BASF 創立150周年に向け、新たな戦略(2014.09.05)

消費増税で売上高減 アグロ カネショウ(2014.08.25)

ユーロ高で農業関連事業減益 BASF(2014.08.20)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ