想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

農薬:防除学習帖

野菜の害虫防除7 土壌センチュウ類【防除学習帖】第72回2020年10月9日

一覧へ

野菜の害虫被害は、地上部では、目ですぐに確認できるためわかりやすいが、土壌を介してやってきた害虫による被害は見えない土壌中で起こっているためわかりにくい。
ただ、害虫による土壌中での加害は根に直接行われるため、根の機能が大きく低下し、作物の正常な生育を大きく阻害する。病害や茎葉に加害が認められないのに、何となく生育が悪かったり、日中しおれたり、葉色が悪かったりした場合は、根に障害がある場合が多い。その根の被害の代表が今回紹介するセンチュウ類だ。

1.野菜類に発生する主な土壌センチュウ類

野菜に発生し被害の大きい土壌センチュウ類は、大きく分けてネコブセンチュウとネグサレセンチュウの2つである。
いずれも広範な野菜に発生し、作物の根に尖った口で食い入り、根の内容物を食べて生育する。その結果、ネコブセンチュウは根にこぶ状の塊をつくり、ネグサレセンチュウは根が腐ったような状態にして、根の活力を大きく低下させる。
それぞれの特性を下表に整理した。

野菜に発生する土壌センチュウ類

表1:野菜に発生する土壌センチュウ類

2.被害

センチュウ類の被害は、センチュウの幼虫が作物の根に食い入り内容物を食害することで根を痛め、活力を低下させる。その結果、根の発育・充実が抑えられ、十分な養分吸収ができなくなって、作物の全体の生育が悪くなり、収量、品質が低下する。また、日中しおれたり、葉が黄化したり、土壌病害の発生を助長するといった被害が起こる。
特に根菜類では、根部に直接的な被害が起こるため、亀裂や褐変といった著しい商品価値の低下を招く。

3.防除法

土壌センチュウ類は、土壌中での密度と被害が正比例するため、できるだけ土壌中のセンチュウ密度を低下させるように努力する。耕種的防除と薬剤防除を組み合わせた総合防除を行うことが基本である。
土壌中のセンチュウ密度があまりに多いと防除が困難となるので、被害が多くなってきている場合は、徹底した土壌消毒を実施し、土壌中のセンチュウを一掃するとよい。

(1) 耕種的防除法

ア.輪作:連作を避け、発生センチュウの寄生性が異なる作物との輪作を行う。
イ.被害残渣の除去:被害残渣にはセンチュウが残っているのでほ場外に出して適切に処分する。
ウ.堆肥の施用:堆肥を大量投入して土壌改善することでとセンチュウの数を減らせる。
エ.対抗植物の植生:マリゴールドはネグサレセンチュウ、コブトリソウはネコブセンチュウの密度を低下させる効果があるので、混植や前作で植生する。
オ.太陽熱消毒:太陽熱消毒や土壌還元消毒を行うことで、土壌中のセンチュウを死滅させ、センチュウ密度を低下させることができる。
カ.天敵資材の利用:パスツーリア ペネトランス水和剤を利用する。

(2)薬剤防除

土壌センチュウ類の薬剤防除は、土壌消毒剤の施用か殺センチュウ粒剤の土壌施用に限られる。
土壌消毒剤は、用法・用量を守り適切に使用する。
土壌粒剤は、土壌中でセンチュウと接触してはじめて効果を現す。このため、土壌センチュウが薬剤に接触する機会を増やすように、土壌混和を丁寧に行って作物の根圏のまわりに均一に土壌センチュウ粒剤が存在することが肝要である。こうすることで土壌センチュウ剤の効果が安定する。

土壌センチュウに適用のある主な有効成分一覧表2:土壌センチュウに適用のある主な有効成分一覧


土壌センチュウ防除剤一覧

表3:土壌センチュウ防除剤一覧(クリックでPDFをダウンロード)



このシリーズの一覧は以下のリンクをご覧ください

防除学習帖】

NOYAKU1_1600_900.jpg

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る