左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドPS:バスタ液剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

食塩摂取量低減で勉強会 コープデリ連合会2019年3月14日

一覧へ

 コープデリ生活協同組合連合会は3月20日にコープデリ商品検査センターにて「食塩摂取量低減にむけた生活改善への第一歩」と題した勉強会を開催する。

 勉強会では埼玉県が取り組んでいる「健康長寿プロジェクト」の説明会やBDHQ(※)のシステムを用いた食生活のチェック、および改善アドバイス、出汁を使った食塩摂取量を低減させる調理実習などを実施する。
※BDHQ(簡易型自記式食事暦法質問票)とは、日本に住む人を対象に通常の食事(サプリメントを除く)から習慣的に摂取している栄養素量を、個人として調べ個人ごとの栄養摂取量、その他若干の定性的な食行動の情報を得るために設計された質問票のこと。

【開催概要】
○日時:3月20日(水)10:00~13:00(受付開始9:30~)
○会場:コープデリ商品検査センター(住所:埼玉県さいたま市北区吉野町2-1417)
○講師
 埼玉県保健医療部健康長寿課 鵜澤浩美 氏
 日本生協連 組合員活動部 櫻井麻紀子 氏
 コープデリ食品検査センター 食品科学課 市原るり子 氏
○参加対象:一般消費者、組合員(20名)
○内容
 1)「健康長寿プロジェクト」取り組み紹介
 2)BDHQ学習
 3)塩分の濃度実験
 4)出汁を使った食塩摂取量低減の調理実習

 

(関連記事)
総事業高5429億円 コープデリ生協連(18.06.19)
東京大学と連携 日本生協連が健康チェックシステム構築(18.03.13)
「コープデリ連合会」に名称変更 生協連コープネット事業連(17.06.19)

最新の記事

シンジェンタSP

注目のテーマ

注目のテーマ

クミアイ化学右カラムSP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
ヤンマーPC右上
DiSC右正方形1PC
住友化学住友化学右正方形2PC
JA共済連右横長1PC
JAバンク右横長1PC
JA人づくり研究会右横長1PC
ニューロング右横長1PC
新世紀JA研究会右横長1PC
農協研究会右横長1PC

注目の情報

最近よく読まれている記事

topへ戻る