想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドPS:バスタ液剤210125
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

農協珈琲を発売 協同乳業2019年3月26日

一覧へ

 協同乳業(株)は酪農生産者の想いが詰まった、メイトーブランドの新商品「農協珈琲」を関東地区のスーパーで発売した。

メイトーブランドの新商品「農協珈琲」.jpg「農協珈琲」は、素材のおいしさにこだわったミルクのコク豊かなコーヒー。「健康な牛は良質な草から、良質な草は健康な土から。」をモットーに、自然循環型サイクルの酪農を大切にしている青森県の酪農家が生産している生乳を73%使用。コーヒーは豊かな自然に恵まれたコロンビア産を使用。素材そのもののおいしさを味わうため、生乳、コーヒー、砂糖のみで仕上げた。生産者とのつながりと素材のおいしさを大切にした、農協ならではのおいしいミルクコーヒーを楽しんでほしいと協同乳業は期待している。

 

 

 

(関連記事)
カゼインが原因で牛乳が飲めない人に「なかしべつ牛乳プレミアム」 JA中標津(19.01.22)
牛乳の購入頻度が増加 Jミルク(18.12.18)
乳業界初、新殺菌製法の『農協牛乳』を発売 協同乳業(16.02.26)

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る