Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMC(SP)トップバナー
JA全中中央①PC
ベリマークSC:FMC(SP)センター

山口・萩の日本酒が地理的表示「GI」に指定2021年4月5日

一覧へ

(株)津々浦々(東京都千代田区)が国税庁の委託事業としてアドバイザーを務めた、山口県萩地区の日本酒が3月30日、地域の風土と結びついた特産品を保護する国の制度「地理的表示(GI)」に指定された。

山口・萩の日本酒が地理的表示「GI」に指定

GI名称は「萩」で、「白山」、「山形」、「灘五郷」、「はりま」、「三重」、「利根沼田」に続く7例目の指定。同社は生産基準策定のアドバイザーを務めた。

独自の手法により特定された酒質は、米由来のふくよかで上品な旨味とさわやかな酸味が特徴。自然的要因と人的要因で、同地域で造られる成熟した米や、柔らかな水と大津杜氏由来の醸造技術と地域の歴史や地域性との関連性をより鮮やかなものとした。

【地理的表示「萩」生産基準】

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る